フォント

<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

冬晴れ、富士山

2時間くらい前に、デジカメのズーム最大で富士山を撮ってみました。
e0259194_17234755.jpg

空気が澄んでいるらしく、久々にきれいに撮れました。

その分、放射冷却で寒くなるのでしょうね。

初冠雪は、10月だったのですが、雪は見えない様ですね。
(逆行ぎみだったからでしょうか?)
[PR]
by Ru_p | 2014-12-18 17:26 | その他 | Comments(2)

酒宴の禅画?

絵師ではなく、禅僧だった仙厓さん。
画で禅の教えを説く作品は多く残っていますが・・・

  この自画賛には
  「 山中で酒を呑のは 誰だか さむらい 坊主 庄屋 船頭
   と書かれている様です。
e0259194_13513337.jpg
e0259194_13515831.jpg
  山中酒宴の図 13010 仙厓義梵筆 紙本 30×128

端正な画や字も得意だったそうですが、敢えていかにも ヘタクソ風な筆致で描く。
それなのに、登場人物は可愛らしくキャラクターも個性的に描き分けられています。

下の方には、屋外パーティーの食材に供される鶏や野菜が載ったカゴと天秤棒が描かれ、状況説明されています。(隣の犬君は、食材ではないのでしょうね)

奈良時代から続いた獣肉食禁止の習慣は、江戸時代でも有ったはずですが、四つ足でない鳥(兎も鳥と同類視され)や魚はその対象から外れていたので、食べても悪くはない様に思えます。
ただ、江戸時代には度々、奢侈禁止令(しゃしきんしれい)と呼ばれる、贅沢(奢侈)を禁止して倹約を強制する法令が御上から出されたので、この様な酒宴は行ってはならない行為だった事でしょう。
そして、富裕な人の中には、隠れてでも贅沢行為を求める輩がいたはずです。

ところで、この絵の坊さんは仙厓さんご本人ではないと言うことなのでしょうか?

仙厓さんは、庶民を愛し、サムライや権威を大変嫌っていたので、目先のご馳走には惑わされず、逆にこの様な風刺画で批判を行ったのではないかと思われます。

仙厓さんは、美濃(ミノ)の国で、新任家老の悪政に対して
「よかろうと思う家老は悪かろう もとの家老がやはりよかろう 」
と狂歌で批判を行い、国を追放された事が有あったそうです。また、その際更に
「 から傘を広げてみれば天が下 たとえ降るとも蓑(ミノ)は頼まじ 」
とも詠んで屈しなかったと言う話も残っています。
権威や権力に流されない高潔な人だったのでしょう。

 
ただそれで、この画も 『禅画』 なの?  と問われると、・・・・・







































[PR]
by Ru_p | 2014-12-02 12:57 | アート・コレクション | Comments(0)

杭州寒蘭 (その後の)

開花し始めてから約1ヶ月たった更紗の花の形が、かなり安定しました。
獅子峰
e0259194_14255161.jpg
花の色は、始めの澄んだ緑から大きく移り変わり、赤紫の筋が目立つりっぱな更紗となりました。
花弁が開ききり、両側弁が一文字に近い平肩(へいけん)となった形を見ると、気持ちが元気になる様な気がするので好きです。色も形もツボミの時には想像出来ない様な大きな変化でした。
全体がこの位まで開くと、棒芯(ほうしん:舌の上の二枚の突き出た弁)の先が多少は開いて来ますが、開いた先端が外側に反らずに内側に慎ましく抱え込む様な形を保つ花が一般的には良い花として好まれています。


他にも杭州・・・・の開花は進んでいます。
e0259194_1434276.jpg

e0259194_14344776.jpg


下の邱北寒蘭(紫秀蘭)は、花弁が全て大きく外側に反ったもので、この位大胆に開けっ広げだと、逆に愛嬌さえ感じるので楽しいです。
e0259194_16575540.jpg

[PR]
by Ru_p | 2014-12-01 18:26 | 東洋蘭 | Comments(0)


妄想猫の起末具連記


by Ru_p

最新の記事

恋する・・・? (芦雪)
at 2017-10-14 00:08
憧れだった蕪村?(芦雪)
at 2017-10-01 06:41
江戸でもダンス(の2)
at 2017-09-26 00:06
大文字焼き?(蘆雪)
at 2017-07-21 20:05
古今集の古筆(その2:素性法師)
at 2017-06-23 20:14
伝説の仙人 (芦雪の1)
at 2017-06-02 18:03
巣作り?
at 2017-05-31 07:25
旅の 常備品
at 2017-05-06 15:46
京都で タンポポ
at 2017-05-04 10:18
月にひとり (芦雪)
at 2017-04-16 19:38
さくらも散り
at 2017-04-14 19:51
タンポポ 健在
at 2017-03-30 14:18
鬼の姿 (芦雪)
at 2016-06-16 21:02
ねこがきます??
at 2016-06-08 12:00
良寛の書 「・・兔角・・」
at 2016-05-22 19:26
良寛の書 「・・夜雨・・」
at 2016-05-22 18:30
良寛の書 「・・兄弟・・」
at 2016-05-22 15:00
カントウタンポポ みつけ・・
at 2016-04-20 20:57
ひニャ祭り
at 2016-03-03 21:46
蛙・・・岩 (仙厓)
at 2016-02-21 15:35

記事ランキング

タグ

(34)
(22)
(19)
(14)
(13)
(12)
(11)
(10)
(10)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

ブログジャンル

カテゴリ

東洋蘭
にゃんこ
アート・コレクション
その他

検索

メモ帳

ライフログ

画像転用禁止