フォント

蒹葭堂の写生画

江戸時代のスーパー日本人であった木村蒹葭堂が収集した標本では、貝殻や奇石が有名なのですが、生体は保存の技術がなかったので、当然残っていません。その代わりに下の様に精細な写生画が残っています。

木村蒹葭堂筆 ガマガエルとカマドウマの写生画(色調・レベル等画質調整済み)
e0259194_23505591.jpg


木村蒹葭堂筆 トウモロコシ・ゴマダラカミキリムシ・ジョロウグモ・コオロギの写生画
e0259194_23514990.jpg


木村蒹葭堂の落款印章 「世齋の印」(白い胡粉絵の具使用か?)
e0259194_23572623.jpg


真摯に対象と向き合い、丁寧に筆を重ねることで、種の分類が可能なほどの細密な写生を行なっています。情緒や風情は無いかも知れませんが、江戸時代の日本にも、科学者の眼を以て森羅万象を見られる人物がいたという証拠ですね。
[PR]
by Ru_p | 2015-01-15 23:52 | アート・コレクション | Comments(0)


妄想猫の起末具連記


by Ru_p

画像一覧

最新の記事

古今集の古筆(その2:素性法師)
at 2017-06-23 20:14
伝説の仙人 (芦雪の1)
at 2017-06-02 18:03
巣作り?
at 2017-05-31 07:25
旅の 常備品
at 2017-05-06 15:46
京都で タンポポ
at 2017-05-04 10:18
月にひとり (芦雪)
at 2017-04-16 19:38
さくらも散り
at 2017-04-14 19:51
タンポポ 健在
at 2017-03-30 14:18
鬼の姿 (芦雪)
at 2016-06-16 21:02
ねこがきます??
at 2016-06-08 12:00
良寛の書 「・・兔角・・」
at 2016-05-22 19:26
良寛の書 「・・夜雨・・」
at 2016-05-22 18:30
良寛の書 「・・兄弟・・」
at 2016-05-22 15:00
カントウタンポポ みつけ・・
at 2016-04-20 20:57
ひニャ祭り
at 2016-03-03 21:46
蛙・・・岩 (仙厓)
at 2016-02-21 15:35
仙厓の 福と福
at 2016-01-29 23:47
なんと 桜が・・・
at 2016-01-25 21:53
花の表情
at 2015-12-23 17:38
ほぼ、咲き揃い
at 2015-12-06 20:41

記事ランキング

タグ

(31)
(21)
(19)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

ブログジャンル

カテゴリ

東洋蘭
にゃんこ
アート・コレクション
その他

検索

メモ帳

ライフログ

画像転用禁止

画像一覧