フォント

猫じゃれ美人 (暁斎?)

   08054 33.2x64
e0259194_17345663.jpg

「女三の宮と猫」 と共通する構図ですが、更に一工夫加わっている様にも見えます。

赤い布にじゃれた猫に驚く女性が、少し滑稽に描かれています。

肉筆浮世絵ですが、江戸でなく明治始め頃の作品で、目と手の作る表情には『写楽』の「大谷鬼次の江戸兵衛」とも似た面白さが感じられます。筆がたっていて描線がよく活きています。
どことなく顔に見覚えがある(気がする)べっぴんさんの女性で、色気が感じられます。


不明瞭な印影?があったので、画像処理してみますと、なんと「暁斎」に見えました。
e0259194_17324219.jpg

「最後の浮世絵師」と称された河鍋暁斎の既知の印影と酷似しているのですが、署名は無く、肉眼での判読は難しい状態です。(また、当時の弟子たちが内緒で押した可能性もあるので、厳密な真偽は・・・・?)

無落款だと思って眺めても、けっこう楽しめます。




【参考】
暁斎さんの画集の中に、弟子で次男の河鍋暁雲さんの描いた似た構図の画を見つけましたが、描線も顔もだいぶで違っています。
e0259194_17281827.jpg

e0259194_175343.jpg

[PR]
by Ru_p | 2013-04-28 17:38 | アート・コレクション | Comments(0)


妄想猫の起末具連記


by Ru_p

画像一覧

最新の記事

古今集の古筆(その2:素性法師)
at 2017-06-23 20:14
伝説の仙人 (芦雪の1)
at 2017-06-02 18:03
巣作り?
at 2017-05-31 07:25
旅の 常備品
at 2017-05-06 15:46
京都で タンポポ
at 2017-05-04 10:18
月にひとり (芦雪)
at 2017-04-16 19:38
さくらも散り
at 2017-04-14 19:51
タンポポ 健在
at 2017-03-30 14:18
鬼の姿 (芦雪)
at 2016-06-16 21:02
ねこがきます??
at 2016-06-08 12:00
良寛の書 「・・兔角・・」
at 2016-05-22 19:26
良寛の書 「・・夜雨・・」
at 2016-05-22 18:30
良寛の書 「・・兄弟・・」
at 2016-05-22 15:00
カントウタンポポ みつけ・・
at 2016-04-20 20:57
ひニャ祭り
at 2016-03-03 21:46
蛙・・・岩 (仙厓)
at 2016-02-21 15:35
仙厓の 福と福
at 2016-01-29 23:47
なんと 桜が・・・
at 2016-01-25 21:53
花の表情
at 2015-12-23 17:38
ほぼ、咲き揃い
at 2015-12-06 20:41

記事ランキング

タグ

(31)
(21)
(19)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

ブログジャンル

カテゴリ

東洋蘭
にゃんこ
アート・コレクション
その他

検索

メモ帳

ライフログ

画像転用禁止

画像一覧