フォント

呉道玄を模写?

楊柳観音立像図木版画 元画;呉道玄/模写;上田耕夫/彫;不詳  07021
e0259194_18344560.jpg

仏像はその出現以来、模写・模刻が繰り返され、優れたものは敬われ残されたと言う経緯が有って今に至ったのではないかと考えます。優れた仏像には多くの人が威厳を感じ、その美しさに癒されて来たと思います。
元の画を描いたとされる「呉道玄」は、唐代玄宗朝に仕え、それまでの画法に変革をもたらし「画聖」とまで呼ばれ、その画は、後世でも高い評価を受け、中国や日本の絵師に多大な影響を及ぼしたと言われています。
残念ながらそれを見ることは出来ませんが、模写を見ているだけでもその描線の力強さを感じさせられます。この画が模写された時点では、唐代に呉道玄の描いた優れたその仏画が日本に在ったのかも知れないと思うと、更に好奇心が湧いて来ます。


e0259194_18355262.jpg

銘文の部分の拡大画像をみますと、
呉道玄大悲尊像上田耕夫所臨(?)余詃
土山士景捐覚翻刻蔵之本寺将以(?)崇
信之士因識歳月於其端云
寛政十二年秋分後一日
前大乗護国禅寺禅無学誌

と読めます。
●元の画を描いたのが唐の呉道玄(5~6世紀)で、それを臨写したのが上田耕夫(?~1833/円山応挙の弟子で、上田耕沖の父)ということらしいです。
●「寛政十二年秋分後一日」は、西暦1800年9月24日、それが銘文の日付という意味だと思われます。
●「前大乗護国禅寺禅無学誌」は、この文が無学愚禅(1787年から加賀大乗寺43世となった)が記したもの、という意味だと思われます。
●逆算すると、版下の臨写(模写)が行われたのは、西暦1800年かそれ以前と言うことになりそうです。

木版画なので、他にも同一の品が存在する可能性が有ると思い、ネットの画像検索をしてみました。
全く同じ物は有りませんでしたが、よく似た画像は数件見付けました。ただし、鮮明な画像のあるサイトでは「学術目的のホームページへのリンク」に限り利用可能との条件が有りましたので、画像を直接は乗せられず、そのリンクを試ることにはします。
リンク画像は、上の画像と同じく楊柳観音立像でしたが、版下を模写したのが小池 曲江(1758年~1847年)と言う仙台藩の絵師で、文政6年4月(西暦1823年)に松島瑞巌寺にて造立された石碑の拓本のようです(サイズは約一割大く拡大されています)。それには、元の画の作者の情報の記載はありませんでした。
画像を見比べると判ると思いますが、(それぞれの版下画が描かれた時期には22年前後の開きはありますが)元の画が同一の可能性が大きいと思われます。木版と石碑と言う違いがありますが、全体の輪郭線が酷似しているにも拘わらず、細部の模様に異なっている部分が多々見られます。
このことから、模写時点で既に元画は酷く損傷していたのではないかと推測されます。(場合によっては現存はしていない可能性があります)

それとは別のサイトにも、「文化3年(1806年)に小泉斐によって模写された」酷似の肉筆画が、見つかりました。模写された時期が近いことからも、元の画が同一の可能性が高いとも考えられます。こちらの一つは大田原市の「県指定有形文化財」になっているそうです。他の一つは「栃木県文化財指定」になっている様です。共に元の画の作者が「呉道玄」と関わることの記述は無いようです。


上の画像中の無学の銘文は、仏画がそこで1200年近くもの時を飛び越えて伝搬した可能性を示す興味深い手掛りかと考えられます。またそれは、仏画(や仏像)をその様式で制作年代評価することの難しさをも示していると思います。
[PR]
by Ru_p | 2013-01-10 00:57 | アート・コレクション | Comments(0)


妄想猫の起末具連記


by Ru_p

画像一覧

最新の記事

古今集の古筆(その2:素性法師)
at 2017-06-23 20:14
伝説の仙人 (芦雪の1)
at 2017-06-02 18:03
巣作り?
at 2017-05-31 07:25
旅の 常備品
at 2017-05-06 15:46
京都で タンポポ
at 2017-05-04 10:18
月にひとり (芦雪)
at 2017-04-16 19:38
さくらも散り
at 2017-04-14 19:51
タンポポ 健在
at 2017-03-30 14:18
鬼の姿 (芦雪)
at 2016-06-16 21:02
ねこがきます??
at 2016-06-08 12:00
良寛の書 「・・兔角・・」
at 2016-05-22 19:26
良寛の書 「・・夜雨・・」
at 2016-05-22 18:30
良寛の書 「・・兄弟・・」
at 2016-05-22 15:00
カントウタンポポ みつけ・・
at 2016-04-20 20:57
ひニャ祭り
at 2016-03-03 21:46
蛙・・・岩 (仙厓)
at 2016-02-21 15:35
仙厓の 福と福
at 2016-01-29 23:47
なんと 桜が・・・
at 2016-01-25 21:53
花の表情
at 2015-12-23 17:38
ほぼ、咲き揃い
at 2015-12-06 20:41

記事ランキング

タグ

(31)
(21)
(19)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

ブログジャンル

カテゴリ

東洋蘭
にゃんこ
アート・コレクション
その他

検索

メモ帳

ライフログ

画像転用禁止

画像一覧